100周年記念事業 

2016/10/04 <再掲>【教職員・学生参加企画】創立100周年記念広告ブライトサインを見に行こう!

  • お知らせ

100周年記念広告デザイン

ブライトサイン掲出場所(新宿西口)

応募メールはこちらまで

【教職員・学生参加企画】
創立100周年記念広告「ブライトサインを見に行こう!」キャンペーン



 「1916年9月11日」、本学の源流である「東京医学講習所」が開講した日を記念して、東京医科大学および東京医科大学病院のある新宿駅に「創立100周年記念広告」を掲出しています。

 この機会に、教職員・学生の皆さんに「東京医科大学創立100周年」をより一層実感していただくため、参加企画として「ブライトサインを見に行こう!」キャンペーンを開催します。


ブライトサイン掲出期間・場所

 掲出期間:平成289月5日(月)~10月2日(日)
     ※掲出期間が10月16日(日)まで延長されました。

 掲出場所:新宿駅西口地下広場インテリジェンスストリート >>MAPはこちら



【参加方法
 ブライトサインを撮影して下記メールアドレスまで送信するだけ!
 ※ブライトサインと一緒に自撮りも大歓迎!
  自撮りの場合、グループでの参加もOK!

 応募先:大学広報・社会連携推進課(E-mail:d-koho@tokyo-med.ac.jp
 タイトル:【ブライトサイン見に行きました】
 本文:所属施設・部署名(学生の場合は学科・学年)および氏名
 添付:撮影した写真
 *あわせて、デザインの感想や周りの反応など一言いただけると嬉しいです!

 *応募写真は創立100周年広報活動に活用させていただきます。ご了承ください。
  なお、参加者全員にもれなく創立
100周年記念グッズをプレゼントします。
  皆さまのご参加お待ちしています♪



企画:東京医科大学 総務部 広報・社会連携推進課