トップ >教育分野> 医学部2学年

情報更新日 15/04/06 (月) 16:30

医学部2学年   (学習内容と評価基準)

第2学年学習内容

  1. 「解剖実習の手びき(南山堂)」をコアとした実習講義にはpower point を使用する。
  2. 各班で実習室に「解剖実習の手びき」、「解剖学カラーアトラス」をもち込み、自分たちの問題解決に利用する。
  3. 前期実習では4人で一班を編成し、人体解剖を行う。
  4. 前期実習では、毎回教員より予定表にあるスケジュールの修了のチェックを各班が受ける。
  5. 後期実習では、4人で一班を編成し、骨学実習を行う。
  6. 前期は、「人体構造学実習総論」の講義をする。
  7. 後期は、「骨格筋・神経」、「呼吸・消化器」、「脈管・免疫臓器」、「泌尿生殖・内分泌」の系統解剖学および発生学の講義をする。

第2学年評価

教育要項第2学年に準じる。

戻る