トップ >教育分野> 医学部6学年

情報更新日 12/05/14 (月) 15:42

医学部6学年

第6学年選択実習 「人体構造学研修コース」
学生定員 8名まで
日時 平成21年4月1日(水)~4月30日(木)
指導教員名 主任教授:伊藤正裕・准教授:宮木孝昌・助教:寺山隼人・助教:内藤宗和・助教:平井宗一 ・助教:曲 寧
実施場所 人体解剖実習室
一般目標(GIO) 臨床実習で読影してきた様々な人体の諸構造を、実際の人体解剖を通してさらに深く理解する。
行動目標(SBO) 教育要項第2学年のSBOの(1)~(13)に準じる。
学習方略(LS) 1)4人で1体の人体解剖を行う。
2)配備されている「解剖実習の手びき」(南山堂)、「解剖学カラーアトラス」(医学書院)、 「コア解剖学」(丸善)、「解剖学講義」(南山堂)を自分たちの問題解決に使用する。
3)2学年の解剖実習指導にも参加する。
指導者から一言 X線、エコー、CT、MRI、その他の検査画像で観察してきた人体の諸構造をもう一度解剖体に実際に触れてぜひ確かめたいという学生に参加してもらいたい。
解剖体には常に感謝と尊敬の気持を持って接し、自主自学の精神で実習に臨んで欲しい。

第6学年選択実習風景 (2005年~)

戻る