博士課程 学位申請

学位審査論文提出者 各位

 学位取得に際しての謝礼の授受に関する報道以降、医学博士の学位審査をめぐる金品の授受について社会的関心が高まっています。
 学位審査の権限を有している主査・副査の金品の授受は、倫理的な問題に加え、学位審査の公正さ、厳正さを問われることになりかねません。
 本学としても、学位審査の公正・透明性確保に向け実施したアンケート調査結果を踏まえて、学位審査に携わる主査・副査はもとより推薦教授並びに指導教員への金品の授受については、いかなる理由があろうと一切認めません。
 なお、金品授受の事実が判明した場合は、懲戒の対象となります。

東京医科大学 学長 鈴木 衞

学位申請の手続き ※各様式は適宜ダウンロードして使用してください。

甲(課程博士)

乙(論文博士)

甲・乙共通

推薦書

同意書(日本文)

審査論文要旨(日本文)

同意書(英文)

審査論文要旨(英文)

学位論文要旨等電子的公開許諾書

※在学期間短縮の適用は、大学院学則第13条2項に該当するものです。
※優れた研究業績とはIFが2.0以上の雑誌にアクセプトされたものです。
(詳細は大学医学科学務課にお問合せください。)

※研究生・専攻生で学位取得後、退学される方は下記の届けを大学医学科学務課へご提出ください。

研究生・専攻生退学届

学位審査論文提出から学位授与までの流れ

毎月 第1水曜日までに提出(大学医学科学務課)
            ↓
当該月 第3水曜日 1次審査(大学院医学研究科委員会:受理)
            ↓
翌月 第4水曜日 公開審査(論文発表)
場  所:病院教育棟セミナー室(予定)
時  間:13:30~(予定)
所要時間:30分(発表15分間、質疑15分間)
※発表はWin PowerPointで実施していただきますので、
公開審査1週間前までに大学医学科学務課へ提出してください。
            ↓
翌月 第3水曜日 2次審査(大学院医学研究科委員会:学位授与)
            ↓
翌月 第3水曜日 学位記授与式(病院:13:30~)
※申請月により日程が変わりますので、申請者は大学医学科学務課で確認してください。

ページトップ