ニュース 

2012/10/15 東京医科大学グラウンドが人工芝にリニューアル

  • お知らせ

平成24年10月15日(月)、東京医科大学に新しく人工芝グラウンドが完成しました。
これまでは雨天後の使用が難しい状況でしたが、人工芝化によって、水はけが飛躍的に良くなったことで、雨天後も短時間で使用が可能となりました。また、乾燥時の砂埃対策としても大いに効果が発揮されそうです。
4年次までで約8割の学生が運動部に所属する本学においては、こうした環境の整備を進めることで、部活動を通じて、より、心身両面での鍛錬が盛んになることを期待しています。
10月18日(木)には真新しい人工芝の上でオープニングセレモニーが行われ、臼井正彦学長による始球式により本格的な利用開始となりました。