ニュース 

2012/12/01 茨城医療センターの保険医療機関指定取消しについて

  • お知らせ

この度、東京医科大学茨城医療センターにおきましては、12月1日より保険医療機関としての指定が取消しとなりました。これは、2008年~2009年の同センターにおける診療報酬の不正請求に対する、関東信越厚生局からの処分によるものです。患者様、保険者様、そして地域の皆様には、不正行為について深く反省いたしますとともに、通常の保険診療ができなくなることにより、多大なるご迷惑、ご不便をおかけしますことを、深くお詫び申し上げます。
同センターでは、指定取消しの間、基準に沿った最小限の医療※のご提供に限らせていただくことになりますが、診療させていただく患者様にはできるかぎりご不便をおかけしないよう、万全の体制で臨ませていただきます。
なお、処分を受けて以降、行政当局のご指導をあおぎながら、さらなる再発防止について、茨城医療センターのみならず、全学を挙げて取り組んでいるところです。今回の処分の重さを深く心にとめ、反省いたしますとともに、信頼の回復に向け努力してまいる所存です。


学校法人東京医科大学
理事長 田中慶司


*基準に沿った最小限の医療の範囲については、茨城医療センター特設窓口へお問い合わせください。
(茨城医療センター特設窓口 TEL:029-887-1161)