法人・大学

東京医科大学創立100周年記念事業募金 募集期間延長について

東京医科大学創立100周年記念事業募金
募集期間延長について

 東京医科大学創立100周年記念事業募金は、平成23年11月から募集を開始し、これまでに申込総額28億円超のご浄財をいただいております。ご協力いただいた皆様には心より御礼申し上げます。

 昨年、創立100周年を迎えた本学は、次の100年を見据え、創立100周年記念事業を着実に推進して来ました。平成25年4月には医学部看護学科を開設し、同年7月には教育研究棟(自主自学館)を建設いたしました。現在、記念事業の中核は新大学病院の建設であり、これに傾注し、平成31年の竣工、同年中の開院を予定しています。

 これらの諸事業に対し、法人といたしましても必要な資金の獲得に向け、粉骨砕身の努力をしておりますが、記念事業を完遂させるためには莫大な資金が必要です。当初の募金目標額である50億円に向けて、引き続き同窓生の皆様、教職員の皆様、在学生保護者の皆様、お取引先の皆様のお力添えを賜りたく、平成31年度末まで、記念事業募金の募集期間を延長することといたしました。

 この記念事業により、次の100年へ向かう基盤を強固なものとし、教育・研究・診療を一層充実させ、社会へ貢献してまいります。募金の趣旨にご理解いただき、ぜひともご浄財を募金として賜りたく謹んでお願いする次第です。今後の学校法人東京医科大学にご期待いただきますとともに、皆様の格別のご厚情を賜りたくよろしくお願い申し上げます。

平成29年3月吉日

学校法人東京医科大学   

理事長 臼井正彦

学 長 鈴木 衞

一般社団法人東京医科大学医学部医学科同窓会

会 長 髙山雅臣

ページトップ