社会貢献

平成29年12月16日(土)第4回東京医科大学市民公開講座開催のお知らせ 演題:「たかが睡眠、されど睡眠 ―知って得する睡眠のメカニズムと睡眠障害」

4shiminkokaikoza.JPG

「知ることが、チカラになる。」

 近年、誤った知識や習慣により、老若問わず睡眠の質やリズムが悪くなっている方が非常に多く見受けられます。超高齢社会を迎えた日本において、中高齢者がご自身の睡眠の特徴を知り、その特徴に合わせて睡眠を整えることで健康な老後を送って頂けることはもちろん、若い方も、早くから睡眠を大切にすることで、将来的な疾患や心身の健康障害を防ぐことが出来ます。

 本講演では、睡眠の基本的な知識、良い睡眠を取るためのコツ、知っておくべき睡眠障害の特徴について解説します。

演 題

「たかが睡眠、されど睡眠 ―知って得する睡眠のメカニズムと睡眠障害」

講 師:睡眠学寄附講座 准教授 笹井妙子
日 時:平成29年12月16日(土) 
    開場13:30 開演:14:00(15:00終了予定)
会 場:東京医科大学 第一看護学科棟 101講義室(東京都新宿区新宿6-1-1)
    ※東京医科大学病院(西新宿)ではありません。
入場料無 料   *ポスター拡大版はこちら>>


主 催:東京医科大学  共 催:東京医専

このニュースに関するお問い合わせ

東京医科大学 総務部広報・社会連携推進課
TEL:03-3351-6141

ページトップ