新大学病院建設

平成29年10月の工事状況

201710.jpg

今月は主に、地下1階から1階にかけての躯体工事を行いました。

201710-00.jpg
201710-0.jpg


鉄骨を建ててデッキを敷き、鉄筋を組んで床のコンクリートを打設する、という流れで工事が進んでいきました。

201710-6.jpg

鉄骨柱内部コンクリート(CFT)打設状況(平成29年10月21日)


また、雷神・風神に続き、3機目のタワークレーン【天神】の組立を行いました。今後はこの3機が活躍して工事を進めていきます。

201710-5.jpg

交差点(野村不動産前)からの撮影(平成29年10月30日)

リニアック室のコンクリート打設を一部残して、3月中旬から始まった地下躯体工事が完了しました。外周部には仮設の足場が建ちはじめ、地上躯体工事への準備が着々と進んでいます。一方、地下階では不要になった型枠等の資材を搬出し、内装の仕上げ工事へと移っていきます。

201710-4.jpg

地下1階リニアック室天井鉄板据付状況(平成29年10月16日)

▼新大学病院建設計画サイトはこちら>>

ページトップ