鈴木 祐子

staff02.jpg

教授
鈴木祐子
Yuko Suzuki

職位・学位(専攻)

教授 修士(看護学)

学歴・職歴

【学歴】

平成12年 大分医科大学大学院医学系研究科看護学専攻修士課程修了

平成24年 大学院看護学研究科看護学専攻博士後期課程満期退学

【職歴】

昭和56年~平成 4年 武蔵野赤十病院勤務

平成 4年~平成17年 日本赤十字武蔵野短期大学看護学科勤務(助手、講師)

平成17年~平成19年 日本赤十字看護大学看護学部勤務(講師)

平成19年~平成23年 目白大学看護学部勤務(准教授)

平成23年~平成24年 目白大学看護学部勤務(教授)

平成25年      現職

担当科目

看護リテラシーⅡ(看護基礎ゼミ)

看護対象論Ⅰ(ライフサイクル)

治療看護技術論Ⅱ(子ども・女性)

看護展開実習Ⅳ(母性)

看護倫理Ⅱ(事例展開)

専門分野

母性看護学

研究業績

『フローチャートでわかる母子看護』 (共著)メディカ出版2002年

『今からわかる更年期』(共著) 新風舎 2005年

『PBLテュートリアル教育研究』(共著)風間書房2007年

『更年期女性の骨の健康に関する健康問題』 日本ウーマンズヘルス学会(10巻1号2011年『低真空対応 分析走査型 電子顕微鏡(エネルギー分散形X線検出器EDS)における更年期

女性の毛髪微量元素の検出』東京女子医科大学総合研究所紀要32巻 2012年

『子育て中の母親のレジリエンス』日本発達障害学会第47回研究大会(2012年)

その他(学会活動など)

日本ウーマンズヘルス学会会員(理事)日本助産学会会員日本母性衛生学会会員日本看護科学学会会員日本女性医学会会員

連絡先

syuko410@tokyo-med.ac.jp

学生へメッセージ

同期生や同窓生は一生の友です。共に学び、助け合い、関係性を築き魅力あふれる人になってほしいと思います。

ページトップ