2005年業績

著書

ADHDの特徴とその治療,子どもの不安症
日本評論社,東京,p99-109,2005,星加明德,中嶋光博,飯山郎
非器質性遺尿症・非器質性遺糞症,
精神科治療学,20:増刊号,302-303,2005,星加明德,山中奈緒子,中島みずほ
気管支喘息,麻疹,離乳食,登校拒否,流行性耳下腺炎
保育用語辞典 9, 2005,武隈孝治
抗ウイルス薬
小児用医薬品集 薬事日報 3, 147-165, 2005,武隈孝治
抗真菌薬
166-173,武隈孝治
抗寄生虫薬
174-179,武隈孝治
サイトメガロウイルス診断法
小児科内科 37(増刊号)605-607,2005,武隈孝治
小児の心身症:生物学的背景と疾患概念の変化、小児期の徴候と小児科の役割について
小児科臨床第57巻増刊号,宮島 祐、中嶋光博、星明德
小児科の常識・ウソ,ホント;てんかんの投薬は一生続く?
小児科臨床58巻7号:1637-1639,2005,宮島 祐
αーフェトプロテイン,α1-アンチトリプシン
小児内科増刊号37:184-6,2005,"河島尚志 "
Synergistic constriction of ductus arteriosus by indomethacin and dexamethason in fetal rats: In patent ductus arteriosus
Cardiovascular Development and Congenital Malformations, Blackwell Futura, pp 219-221,2005,Takami, T., Momma, K.* (Aertman, M, Benson,DW., Srivastava, D., Nakazawa, M.)
"26章 性行動とそのバリエーション "
ネルソン小児科学(原著第17版)3部 心理的障害p94-96,2005,飯山道郎,星加明德, (監修 衛藤義勝)
27章 広汎性発達障害と小児精神疾患
p96-99,飯山道郎,星加明德, (監修 衛藤義勝)
28章 小児と青年の精神医学的治療
p99-104,飯山道郎,星加明德, (監修 衛藤義勝)
29章 学齢期の小児における神経発達機能不全
p104-115,飯山道郎,星加明德, (監修 衛藤義勝)

学術論文

海外

Nitrite/nitrate (NOx) and zinc concentrations in influenza-associated encephalopathy in children with different sequela.
Neurochemical Research 30(3):311-4, 2005,Kawashima, H., Amaha, M, Ioi H., Yamanaka, G., Kashiwagi, Y., Sasamoto, M., Takekuma, K., Hoshika, A., Watanabe, Y.
Diagnosis and evaluation of febrile infants under 4 months of age in Japan by using RT-PCR for enterovirus.
Journal of Infection (in press), 2005,Kawashima, H., Kobayashi, K., Aritaki, K., Takami, T., Ioi, H., Kashiwagi, Y., Takekuma, K., Hoshika, A.
Efficacy of plasma exchange and methylprednisolone pulse therapy on influenza-associated encephalopathy.
Journal of Infection 51(2):E53-6, 2005 ,Kawashima, H., Togashi, T., Yamanaka, G., Nakajima, M., Nagai, M., Aritaki, K., Kashiwagi, Y., Takekuma, K., Hoshika, A.
Effects of rapid rewarming on cerebral nitric oxide production and cerebral hemodynamics after hypothermia therapy for kainic acid-induced seizures in immature rabbits
"Pediatrics International 47(1):53-59, 2005 ",Takei, Y., Sunohara, D., Nishikawa, Y., Nagashima, C., Tachibana, M., Takami, T., Miyajima, T., Hoshika, A.
Increased constriction of the ductus arteriosus by dexamethasone, indomethacin, and rofecoxib in fetal rats
Circulation Journal 69:354-358, 2005,Takami, T., Momma, K.*, Imamura, S.*
Monitoring of cerebral oxygenation during hypoxic gas management in congenital heart disease with increased pulmonary blood flow
Pediatric Research 58:521-524, 2005,Takami, T., Yamamura, H.*, Inai, K.*, Nishikawa, Y.*, Takei, Y., Hoshika, A., Nakazawa, M.*
X-Linked Adrenoleukodystrophy With Partial Deletion of ALD Due to Fusion With the Neibor Gene,PLXNB3
American Journal of Medical Genetics 138A:300-302, 2005,Matsumoto, T.*, Miyake, N.*, Watanabe, Y., Yamanaka, G., Oana, S., Ogiwara, M., Hoshika, A., Sasaki, N.*, Miyahara, H.*, Niikawa, N.*
Expression pattern of keratin subclasses in pancreatoblastoma with special emphasis on squamoid corpuscles
Pathology International 55(6):297-302, 2005,Nishimata, S., Kato, K.*, Tanaka, M.*, Ijiri, R*, Toyoda, Y.*, Kigasawa, H.*, Ohama, Y.*, Nakatani, Y.*, Notohara, K.*, Kobayashi, Y.*, Horie, H.*, Hoshika, A., Tanaka, Y.*
Methylation status of the p15 and p16 genes in paediatric myelodysplastic syndrome and juvenile myelomonocytic leukaemia.
British Journal of Haematology 128(6):805-12, 2005 ,Hasegawa, D., Manabe, A.*, Kubota, T.*, Kawasaki, H.*, Hirose, I.*, Ohtsuka, Y.*, Tsuruta, T.*, Ebihara, Y.*, Goto, Y.*, Zhao, XY.*, Sakashita, K.*, Koike, K..*, Isomura, M.*, Kojima, S.*, Hoshika, A., Tsuji, K., Nakahata, T*.
RAS-blocking bisphosphonate zoledronic acid inhibits the abnormal proliferation and differentiation of juvenile myelomonocytic leukemia cells in vitro.
Blood 106(9):3134-41, 2005,Ohtsuka, Y.*, Manabe, A.*, Kawasaki, H.*, Hasegawa, D., Zaike, Y.*, Watanabe, S.*, Tanizawa, T.*, Nakahata, T.*, Tsuji, K.*.
Detection of Respiratory Syncytial Virus Genome by Subgroups-A, B Specific Reverse Transcription Loop-mediated Isothermal Amplification (RT-LAMP)
Journal of Medical Virology 77:121-127, 2005,Ushio, M., Yui, I.*, Yoshida, N.*, Fujino, M.*, Yonekawa, T.*, Ota, T.*, Notomi, T.*, Nakayama, T.*
A case of Reye syndrome with rotavirus infection accompanied with high cytokines
Journal of Infection (in press), 2005,Ioi, H., Kawashima, H., Nishimata, S., Watanabe, Y., Yamanaka, G., Kashiwagi, Y., Yamada, N., Tsuyuki, K., Takekuma, K., Kage, M., Hoshika, A.
beta-catenin interacts with the FUS proto-oncogene product and regulates pre-mRNA splicing
Gastroenterology 129(4):1225-36, 2005,Sato, S., Idogawa, M.*, Honda, K.*, Fujii, G.*, Kawashima, H., Takekuma, K.*, Hoshika, A..*, Hirohashi, S.*, Yamada, T.*
Poly(ADP-ribose) polymerase-1 is a component of the oncogenic T-cell factor-4/beta-catenin complex.
Gastroenterology 128(7):1919-36, 2005 ,Idogawa, M.*, Yamada, T.*, Honda, K.*, Sato, S., Imai, K.*, Hirohashi, S.*
Actinin-4 increases cell motility and promotes lymph node metastasis of colorectal cancer.
Gastroenterology 128(1):51-62, 2005,Honda, K.*, Yamada, T.*, Hayashida, Y.*, Idogawa, M.*, Sato, S., Hasegawa, F.*, Ino, Y.*, Ono, M.*, Hirohashi, S.*
Clinical application of rapid assay of interleukin-6 in influenza-associated encephlopahty
Disease Markers 21:1-4, 2005,Nakamura, M., Yamanaka, G., Kawashima, H., Watanabe, Y., Ioi, H., Kashiwagi, Y., Takekuma, K., Hoshika, A., Hayakawa, M.*, Suzuki, S.

国内

チックの薬物療法
日本小児臨床薬理学会誌 17(1)70-73,2005,宮島 祐、星加明德
インフルエンザ脳症の現状
東京医科大学雑誌 63:97-103,2005,"河島尚志 "
新生仔ブタにおける低酸素虚血脳障害後の脳酸素化の低下と脳低温の脳循環動態におよぼす影響
東京医科大学雑誌 63(1)28-40,2005,西川 康, 武井章人, 星加徳
ビデオ式3次元動作解析システムを用いてのCollis水平反応の発達変化 第1報Collis水平反応の誘発手技の検討
脳と発達 37(6):479-485,2005,中嶋光博,宮島 祐,飯山道郎,星加明德
ビデオ式3次元動作解析システムを用いてのCollis水平反応の発達変化 第2報Collis水平反応の上肢運動の検討
脳と発達 37(6):487-492,2005,中嶋光博,宮島 祐,飯山道郎,星加明德
トウレット障害小児の臨床的検討
小児の精神と神経 45(4),2005,山中奈緒子,星加明德
未熟児動脈管開存症に対するインドメサシンとデキサメサゾンの併用療法が奏効したWilson-Mikity症候群の一例
日本未熟児新生児学会雑誌 17(1)47-50,2005,佐藤 智、高見 剛、金高由季、斉藤哲也、武井章人、宮島祐、星加明德、門間和夫*

学術刊行物

ADHDの病態仮説
臨床精神薬理 8:875-877,2005 ,宮島 祐
クリクラジドが著効した新生児一過性糖尿病
小児科 46(7):1211-1215,2005,加藤直樹、長尾竜兵、河島尚志、有瀧健太郎、中島みずほ、篠本雅人、星加明德、沼部博直、蒔田芳雄*、島 義 雄*
当科で経験した咽後膿瘍5例の臨床的検討
小児科臨床 58(3)417-421,2005,長井 誠、河島尚志、柏木保代、五百井寛明、有瀧健太郎、篠本雅人、武隈孝治、星加明德

学会及び研究会発表-1

国際学会

Combined therapy of dexamethasone and indomethacin for patent ductus arteriosus in premature infants
1st congress of Asian Sosiety for Pediatric Research (2005. 11)Tokyo,Takami, T., Sato, S.*, Sunohara, D., Saegusa, M., Kondo, A., Takeshita, C., Miyajima, T., Hoshika, A.
Predictive value of cerebrospinal fluid d-ROM levels in influenza-associated encephalopathy
1st congress of Asian Sosiety for Pediatric Research (2005. 11)Tokyo,Yamanaka, G., Kawashima,H.,Suganamia, S., Watanabea, Y., Miyajima, T., Takekuma, K., Hoshika, A.
Other Seizures Than Spasms In Ohtahara Syndrome
26th Inernational Epilepsy (2005.8.29-30)Paris,Watanabe,Y., Watanabe,K., Yamanaka, G., Ogihara, M., Miyajima,T., Hosika, A.
Methylation status of the p15 and p16 genes in pediatric myelodysplastic syndrome and juvenile myelomonocytic leukemia.
8th International Symposium On Myelodysplastic Syndromes (2005.3.12-15)Nagasaki,Hasegawa, D., Manabe, A.*, Kubota, T.*, Kawasaki, H.*, Ohtsuka, Y.*,, Isomura, S.*, Kojima, S.*,Tsuji, K., Nakahata, T*.

国内学会(地方会・研究会含む)

小児科を受診するトウレット障害
第13回高知県小児神経疾患研究会(特別講演)日(2005.2.26)高知,星加明德
小児科におけるトウレット障害
トウレット障害日米合同シンポジウム(2005.7.23),星加明德
小児科における注意欠陥多動性障害に対する診断治療ガイドライン作成に関する研究
長寿科学振興財団研究報告会中間報告会(2005.2.21.)東京,宮祐
研究班設立の経緯と研究課題の概要について
第47回日本小児神経学会 (2005.5.21)熊本,宮島 
小児神経、小児心身および小児精神神経学会会員の向精神薬の適性使用に関する意識調査
第32回日本小児臨床薬理学会(2005.10.22),石崎優子*、宮島 祐、大澤真木子*他4名(厚労省大西班3学会合同調査グループ)
小児薬物療法の新たな展開をもとめて.IV 日本小児科学会各分科会における活動報告;日本小児心身医学会・日本小児精神神経学会活動報告
日本公定書協会平成17年度普及啓発事業;食品医薬品リスク研究事業(2005.12.9)アルカディア市谷,深井善光*,石崎優子*,宮島 祐,宮地泰 士*
免疫不全症に伴うBCG接種の問題点ーBCGitisから診断された慢性肉芽腫症の1例
第37回日本小児感染症学会(2005.11.12),河島尚
metabolomeによるインフルエンザ脳症髄液中の特異biomarkerの出
第108回日本小児科学会学術集会(2005.4.22)東京,河島尚志、長井 誠、五百井寛明、渡邊義章、山中 岳、柏木保代、武隈孝治、星加明德
新生児呼吸障害における急性期血清KL-6およびSD-Dの動態
第108回日本小児科学会学術集会(2005.4.22)東京,高見 剛、武井章人、三枝 舞、春原大介、斉藤哲也、宮島 祐、星加明德
先天奇形児に合併した動脈管開存症に対するPG合成阻害剤の有用
第41回日本周産期・新生児医学会学術集会(2005.7.10-12),高見 剛、与田仁志*、武井章人、宮島 祐、星加明德、川上 義*
先天奇形児に合併したPDAに対するPG合成阻害剤の有用性
第20回東京医科大学脈管研究会(2005.9.28),高見 剛、春原大介、近藤 敦、武井章人、河島尚志、宮島 祐、武隈孝治、星加明德,与田仁志 *、川上 義*
出生時診断にて、両児ともに胎便性腹膜炎を認めた体外受精の二卵性双生児
第41回日本周産期・新生児医学会学術集会(2005.7.10-12),田辺良英、長江逸郎、高見 剛、武井章人、宮島 祐、星加明德
双胎間輸血症候群(受血児)に合併した肺動脈弁狭窄2例
第50回日本未熟児新生児学会学術集会(2005.12.4~6),水書教雄*、与田仁志*、中島やよひ*、遠藤大一*、山本和歌子*、清水真理子*、鈴 木一徳、川上 義*、高見 剛
18トリソミーに食道閉鎖・先天性心疾患を合併した極低出生体重児の一例
第97回東京小児外科研究会:未熟児の外科,藤岡泰生、長江逸郎、田辺好英、高橋総司、湊 進太郎、高見 剛、星加明德、青木達哉
多量の腹水を認めたErosive Gastritisによる蛋白濾出性胃腸症の1女児例
第530回日本小児科学会東京都地方会(2005.6.26),戸塚隆太
周期性発熱を認める疾患~hyperIgD and periodic fever syndrome (HIDS)が疑われる一女児例
第1回東京小児感染免疫懇話会(2005.2.24.),星明 祥、伊能容子、五百井寛明、河島尚志、武隈孝治、星加明德
小児中枢神経疾患の早期診断・重症度予測における髄液中Free Radical(d-ROM)の有用性
第47回日本小児神経学会(2005.5.19)熊本,山中 岳、河島尚志、渡邊嘉章、小穴信吾、宮島 祐、星加明德
NIMA相補的同胞間末梢血幹細胞移植を施行したALL早期再発の一例
第11回小児H-SCT研究会(2005.11)東京,望月慎史、菊池 陽*、新井 心*、加藤元博*、山本将平*、大嶋宏一*、花田良二*
右大腿原発横紋筋肉腫の治療後にT-LBLを発症した一例
第21回日本小児がん学会(2005.11)宇都宮,望月慎史、菊池陽*、新井 心*、加藤元博*、山本将平*、大嶋宏一*、野澤久美子*、岸本宏志*、 岩中 督*、花田良二*
当センターにて経験したAML M6の2例
第47回日本小児血液学会(2005.11)宇都宮,望月慎史、菊池 陽*、新井 心*、加藤元博*、山本将平*、大嶋宏一*、花田良二*
気管支喘息~外来診療でのガイドライン実践におけるポイント
第8回多摩免疫アレルギー研究会(2005.07.14),斉藤哲也、佐藤亜貴子、小穴信吾、中嶋光博、上島 肇、露木和光
2才10ヶ月発症ALDP欠損の一例
第47回日本小児神経学会(2005.5.20)熊本,渡邊嘉章、山中 岳、星加明德
大田原症候群におけるspasms以外の発作型
第38回日本てんかん学会 (2005.10.14)旭川,渡邊嘉章、渡邊聖子、山中 岳、宮島 祐、荻原正明、星加明德
periodic spasmsの臨床脳波学的検討
第38回日本てんかん学会 (2005.10.15)旭川,渡邊嘉章、渡邊聖子、宮島 祐、荻原正明、星加明德
血液製剤によるHIV感染後、後にHCV感染による慢性肝炎をきたし
第22回日本小児肝臓研究会(2005.7),西亦繁雄、渡辺知愛子、五百井寛明、河島尚志、武隈孝治、星加明德
当初胆道閉鎖症を疑われ、遷延する肝機能異常を呈し肝病理所見で慢性肝炎像を認めた1例
第23回武蔵野肝臓病研究会(2005.12.6)東京,西亦繁雄、五百井寛明、渡辺知愛子、柏木保代、河島尚志、武隈孝治、星加明德
全身性チックを呈したトウレット障害
第12回トウレット研究会(2005.11.12)神戸,山中奈緒子、星加明德
小児期のトウレット障害
第2回東京児童精神医学会(2005.4.16),山中奈緒子、星加明德
JMMLにおける赤芽球系コロニー形成能の検討
第67回日本血液学会・第47回日本臨床血液学会 (2005.9.17-19) 横浜,長谷川大輔、真部 淳*、石川久美子*、和田美夏*、谷ヶ崎博*、吉益哲*、河崎裕英*、海老原康博*、中畑龍俊*、辻浩一郎*
再発を繰り返す小脳髄芽種に対する活性化自己リンパ球併用療法の治療経験
第21回日本小児がん学会・第47回日本小児血液学会 (2005.11.25-27) 宇都宮,長谷川大輔、鶴田敏久、望月慎史、西亦繁雄、有瀧健太郎、松浦恵子、河島尚志、中島伸幸、三木保、星加明德
細菌性髄膜炎と無菌性髄膜炎の鑑別、治療効果判定における血清、髄液IL-6及び髄液d-ROMの有用性
第37回日本小児感染症学会(2005.11.12),牛尾方信、渡邉知愛子、五百井寛明、上島 肇、柏木保代、河島尚志、武隈孝治、星加明德
高IgE血症のアレルギー患者における臨床像と血清IFN-γ、IL-4値の検討
第55回日本アレルギー学会(2005.10.20-22),牛尾方信、佐藤 智、河島尚志、西川 康、久保島慎二、武隈孝治、星加明德
サイトカイン、フリーラジカル、ウイルス量から見たエンテロウイルス髄膜炎の検討
第55回西東京内分泌研究会(2005.6.13),牛尾方信、有瀧健太郎、河島尚志、武隈孝治、星加明德
Shwachman syndromeの同胞例における内分泌学的検討とSBDS遺伝子変異
第108回小児科学会学術集会(2005.4.24),牛尾方信、有瀧健太郎、河島尚志、武隈孝治、星加明德、種市尋宇*、金兼弘和*
当院にて検出された鼻腔培養の検討,第1報
八王子医師会 小児科部会(2005.10.17),牛尾方信、斉藤哲也、上島 肇、佐藤亜貴子、小穴信吾、露木和光
サイトカイン、フリーラジカル、ウイルス量から見たエンテロウイルス髄膜炎の検討。
第46回日本臨床ウイルス学会(2005.6.4),五百井寛明、河島尚志、天羽将博、牛尾方信、伊能容子、星 明祥、武隈孝治、星加明德
脳膿瘍発症を契機に発見された門脈下大静脈シャント(アランチウス管開存)の一例。
第32回日本小児栄養消化器肝臓学会(2005),五百井寛明、河島尚志、佐藤亜貴子、伊能容子、星 明祥、武隈孝治、星加明德、佐野哲郎*、深見真二郎 *、長江逸郎、田辺好英*、湊進太郎*、池田隆久*
小児のウイルス感染と心肺停止
第19回日本小児救急医学会(2005.7.1),"五百井寛明、河島尚志、菅波佑介、山中 岳、武隈孝治、星加明德 "
肝機能障害を合併したプロトポルフィリン症姉弟例における臨床像と遺伝子変異
第50回日本人類遺伝学会(2005.9.20),五百井寛明、河島尚志、武隈孝治、星加明德、沼部博直
脳膿瘍発症を契機に発見された門脈下大静脈(アランチウス静脈菅開存)の1例
第32回日本小児栄養消化器肝臓学会(2005.10.8-9),五百井寛明、河島尚志、佐藤亜貴子、西亦繁雄、伊能容子、星明祥、武隈孝治、星加明德
ワクチン副反応例から分離されたムンプスウイルスの性状
第37回日本小児感染症学会(2005.11.11),上島 肇、河島尚志、武隈孝治、伊原俊昭、吉田菜穂子*、中山哲夫*
当院における18トリソミー児に対する最近の医療介入
第41回日本周産期・新生児医学会(2005.7),金高由季、与田仁志*、遠藤大一*、山本和歌子*、水書教雄*、木村有希*、川上 義*、金子幸裕 *、三枝 舞、高見 剛
極低出生体重児の消化管穿孔例における短期・長期予後及び,予後予測因子に関する検討
第41回日本周産期・新生児医学会(2005.7),遠藤大一*、川上 義*、与田仁志*、中島やよひ*、山本和歌子*、水書教雄*、金高由季、木村有希 *、宮奈香*、石田和夫*
空洞陰影を呈した超低出生体重児の肺膿瘍の2例
第41回日本周産期・新生児医学会(2005.7),山本和歌子*、与田仁志*、中島やよひ*、遠藤大一*、水書教雄*、金高由季、木村有希*、宮 奈香 *、川上 義*
胎児期に発症したと考えられる頭蓋内出血9例の検討
第41回日本周産期・新生児医学会(2005.7),水書教雄*、与田仁志*、中島やよひ*、遠藤大一*、山本和歌子*、金高由季、木村有希*、川上 義 *、杉本充弘*、伊地俊介* 
当院で経験したモザイク型18trisomyの3例について
第41回日本周産期・新生児医学会(2005.7),木村有希*、与田仁志*、遠藤大一*、山本和歌子*、水書教雄*、金高由季、川上 義*
染色体22q11.2欠失症候群に合併する心外疾患について 自験17例の検討
第41回日本周産期・新生児医学会(2005.7),宮 奈香*、与田仁志*、遠藤大一*、山本和歌子*、水書教雄*、金高由季、木村有希、川上 義*
川崎病における血清マンノース結合レクチ
第15回日本小児リウマチ学会(2005.10.8)東京,佐藤 智、河島尚志、武隈孝治、星加明德
川崎病における血清マンノース結合レクチンの検討
第18回東京医科大学・東京薬科大学・免疫アレルギー研究会(2005.11.21)東京,佐藤 智、河島尚志、柏木保代、久保嶋慎二、武隈孝治、星加明 徳
免疫沈降によるβ-カテニン/TCF-4転写因子複合体の解析
第16回日本ヒトプロテオーム機構第3回大会東京(2005.8.2),山田哲司*, 井戸川雅史*, 佐藤 智, 廣橋説雄*
β-Catenin Interacts with FUS/TLS RNA-binding protein
第17回東京医科大学免疫アレルギー研究会(2005.5.23)東京,佐藤 智、河島尚志、武隈孝治、星加明德、山田哲司*
木村病の11歳男児例
第85回新都心血液研究会(2005.12.12),佐藤 智、久保嶋慎二、柏木保代、渡辺聖子、河島尚志、武隈孝治、星加明德
インフルンザ脳症の初期臨床像および検査所見からの重症度予測
第47回日本小児神経学会2005.5.19 熊本,平良尚子、山中 岳、渡邊嘉章、五百井寛明、河島尚志、宮島祐、武隈孝治、星加明德
胎児における肺低形成の臨床病理学的検討
第41回日本周産期・新生児医学会総会(2005.7.11)福岡,春原大介、竹内真*、桑名優子*、中山雅弘*、高見 剛
インドメサシンとデキサメサゾンの併用療法を試みた未熟児動脈管開存症の2例
"第3回周産期循環管理研究会(2005.10.15)神奈川 ",春原大介、高見 剛、斉藤哲也、近藤敦、宇都ちひろ、宮島 祐、星加明德
積極的医療介入を行った18 trisomyの後方視的検討
第50回未熟児新生児学会(2005.12.6),近藤 敦、高見 剛、斎藤哲也、三枝 舞、金高由季、春原大介、武井章人、宮島 祐、星加明德
新生仔HIEモデルに対する脳保護法の開発 第6報 疎水性ペプチドの脳保護効果
第41回日本周産期・新生児医学会総会(2005.7.11),近藤 敦、武井章人、塚本真貴子、高見 剛、宮島 祐、星加明德
新生仔HIEモデルに対する脳保護法の開発 第5報FK506単回投与と複数回投与の比較
第41回日本周産期・新生児医学会総会(2005.7.12),塚本真貴子、武井章人、近藤 敦、春原大介、高見 剛、宮島 祐、星加明德
小児ロタウイルス関連けいれんとトランスアミナーゼ値の後方的
第32回小児栄養消化器肝臓学会 (2005.10.8),渡邉知愛子、河島尚志,五百井寛明、西亦繁雄、柏木保代、武隈孝治、星加明德
難治性のけいれん重積を呈し,髄液・血清中に抗GluRε2,σ2抗体を認めた非ヘルペス性辺縁系脳炎の1男児例
第10回日本神経感染症学会 (2005.10.20),渡邉知愛子,山中 岳,五百井寛明,渡邊嘉章,河島尚志,武隈孝治,星加明德,高橋幸利*
心肺停止にて来院した神経筋疾患の3例
第11回日本SIDS学会学術集会 (2005.3.5),渡辺知愛子、山中 岳、五百井寛明、渡辺嘉章、河島尚志、細部裕子、宮島 祐、武隈孝治、星加明德
Rotaウイルス感染に伴うけいれんにおけるNOxとd-ROM値
第1回日本小児消化器感染研究会 (2005.3.26),渡邉知愛子、河島尚志、五百井寛明、渡邊嘉章、山中 岳、柏木保代、荻原正明、武隈孝治、星加明德
MOFを契機に発見された僧帽弁閉鎖不全の5ヶ月女児例
第531回日本小児科学会東京都地方会(2005.7.16),中村美影、長井 誠、平良尚子、渡邊嘉章、山中 岳、高見 剛、河島尚志、武隈孝治、星加 明德
IFN-γに対して良好な反応を示した慢性肉芽腫症
第84回東京医科大学血液研究会(2005.6.20),中村美影、長谷川大輔、篠本雅人、望月慎史、河島尚志、武隈孝治、星加明德
ロタウイルス感染に伴いGuillain-Barre syndromeを発症したと考えられた1女児例
第528回日本小児科学会東京都地方会(2005.1.22),竹下ちひろ、山中 岳、渡邊嘉章、鈴木一徳、河島尚志、宮島 祐、星加明德
血球貧食症候群(HPS)を思わせたALLの1例
八王子医師会 小児科部会 (2005.10.17),佐藤亜紀子、斉藤哲也、上島肇、牛尾方信、小穴信吾、露木和光
CHINKA症候群
第532回日本小児科学会東京都地方会(2005.5.21),佐藤亜貴子,そ
"脳膿瘍を合併した門脈下大静脈シャント(アランチウス管開存)の一例。 "
東京医科大学脈管研究会(2005),"佐藤亜貴子、河島尚志、五百井寛明、伊能容子、星 明祥、武隈孝治、星加明德、佐野哲郎、深見真二郎*、長江逸郎 *、田辺好英*、湊進太郎*、池田隆久* "
特異な経過を呈した分類不能なインフルエンザ脳症の1男児例
第354回東京医科大学臨床懇話会(2005.10.5 ) ,菅波佑介、山中 岳、本間 宙*、高見 剛、齋田晃彦*、河島尚志
肝骨髄性ポルフィリン症が疑われた1男児例
第56回西東京内分泌研究会(2005.11.28),菅波佑介、五百井寛明、渡辺嘉章、山中岳、河島尚志、武隈孝治、星加明德
特異な経過を呈したインフルエンザ脳症の1男児例
第354回東京医科大学臨床懇話会(2005.10.5 ) ,菅波佑介、山中 岳、河島尚志、宮島 祐、武隈孝治、星加明德
川崎病における治療効果の指標としてのIL-6迅速検査の有用性
第7回川崎病研究会 (2005.6.18),菅波佑介、佐藤 智、長谷川大輔、望月慎史、星 明祥、山中 岳、河島尚志、武隈孝治、星加明德、鈴木 茂*、早川瑞穂*
エンテロウイルス脳症の病態解析
第108回小児科学会総会(2005.4.22-24),鈴木一徳、山中 岳、天羽将博、小穴信吾、渡邊義章、星明祥、河島尚志、武隈孝治、星加明德
横隔膜ヘルニアにC型食道閉鎖症を伴った症例の胎児エコーと治略
第3回胎児治療学会(2005.11),鈴木一徳、与田仁志*、中島やよひ*、遠藤大一*、山本和歌子*、清水真理子*、水書数雄*、川上 義*、石田和 夫*、尾花和子*、大澤一記*
先天性心疾患を合併した低出生体重児の臨床的検討
第50回日本未熟児新生児学会(2005.12),与田仁志*、中島やよひ*、遠藤大一*、山本和歌子*、水書数雄*、清水真理子*、鈴木一徳、川上 義 * 
出生から退院迄の血清乳酸値と、1200g以下のごく低出生体重児の1歳時の予後との関連についての検討~血清乳酸値の動向から、1歳時のmajor handicapを予測できるか?~
第50回日本未熟児新生児学会(2005.12),遠藤大一*、与田仁志*、中島やよひ*、山本和歌子*水書数雄*、清水真理子*、鈴木一徳、川上 義*  
自生体に臍帯ヘルニア、骨盤内腎を伴った寄生体の1例
第50回日本未熟児新生児学会(2005.12),鈴木一徳、山中 岳、天羽将博、小穴信吾、渡邊義章、星明祥、河島尚志、武隈孝治、星加明德
当院で経験したsubependymal pseudocyst の臨床的検討と予後について
第50回日本未熟児新生児学会(2005.12),中島やよひ*、与田仁志*、遠藤大一*、山本和歌子*水書数雄*、清水真理子*、鈴木一徳、川上 義*  
経母乳感染が疑われたサイトメガロウイルスによる壊死性腸炎の超低出生体重児の1例
第50回日本未熟児新生児学会(2005.12),山本和歌子*、与田仁志*、中島やよひ*、遠藤大一*、水書数雄*、清水真理子*、鈴木一徳、川上 義 *、大澤一記*

学会賞受賞・学術関連広報活動ほか 

日常よくみるウイルス感染症ー最近の話題 第3回城西ブロック講演会 (2005.11.29)
武隈孝治 ,
手足口病 ラジオNIKKEI「医学講座」(2005.8.9)
武隈孝治 ,
子供の健康「インフルエンザ」釧路新聞 (2005.11.7)
武隈孝治 ,
すくすく「インフルエンザ」神戸新聞 (2005.11.13)
武隈孝治 ,
子供のインフルエンザ 琉球新聞 (2005.11.23)
武隈孝治 ,
インフルエンザ 茨城新聞 (2005.11.27)
武隈孝治 ,
早く小児科へ 福島民法 (2005.11.17)
武隈孝治 ,
「現代っ子が抱える心のストレス:子どもの心のサインを受け止める」(2005.6.18)台東区立田原小学校PTA講演会
宮島 祐 ,
「脳のしくみとてんかん」(2005.12.28)芳香会蕗のとう舎講演会
宮島 祐 ,
幼稚園5月号小学館99,2005「育児Q&A;寝ぼけ」
宮島 祐 ,
幼稚園8月号小学館 2005 「育児Q&A;チック」
宮島 祐 ,
教育医事新聞小児科におけるADHD診断治療ガイドライン作成の現状」248.p5 (2005.4.25)
宮島 祐 ,
家庭で役立つ医学 苫小牧新聞 (2005.11.7)
武隈孝治 ,
"インフルエンザ脳症の機序に関する最新の知見と早期診断 第11回 都立豊島病院小児科公開勉強会(2005.3.18)東京 "
河島尚志 ,
"小児の話題の感染症ーインフルエンザ脳症 早稲田大学オープンカレッジ(2005.6.17)東京 "
河島尚志 ,
小児中枢神経疾患の早期診断・重症度予測における髄液中Free Radical(d-ROM)の有用性 フリーラジカルセミナー (2005.6.19) 東京
"山中 岳、河島尚志 " ,
インフルエンザ脳症 臨床懇話会(2005.10.5)東京
"山中 岳、河島尚志 " ,
小児アレルギー疾患の特徴について 第156回東京医科大学医学会総会シンポジウム(2005.11.5)東京
久保嶋慎二 ,
小児のぜんそく 高島平中央総合病院公開医療講座(10.27.2005)
宮原 篤 ,

公的・準公的研究費の獲得(財団など民間のものも含む)

小児疾患臨床研究事業;「小児科における注意欠陥多動性障害に対する診断治療ガイドライン作成に関する研究班」総括報告書p1-4,2005年
宮島 祐 , 平成15年より3年間
小児疾患臨床研究事業;「小児科における注意欠陥多動性障害に対する診断治療ガイドライン作成に関する研究班」分担研究報告書「ホームページ作成」p48 -56,2005年
宮島 祐 , 平成15年より3年間
小児疾患臨床研究事業;「小児科における注意欠陥多動性障害に対する診断治療ガイドライン作成に関する研究班」分担研究報告書「米国出張・視察報告書」 p57,2005年
宮島 祐 , 平成15年より3年間
医薬品・医療機器等レギュラトリーサイエンス総合研究事業「小児等の特殊疾患群に対する医薬品の有効性・安全性情報の収集とそれらの情報に基づくリスク評 価・管理手法に関する研究」分担研究報告書「小児の向精神薬の適正使用に関する製薬会社の意見」p269-271,2005年
宮島 祐、大澤真木子*、石崎優子*他4名 , 平成17年より3年間
医薬品・医療機器等レギュラトリーサイエンス総合研究事業「小児等の特殊疾患群に対する医薬品の有効性・安全性情報の収集とそれらの情報に基づくリスク評 価・管理手法に関する研究」分担研究報告書「日本小児神経学会,日本小児心身医学会,日本小児精神神経学会会員の向精神薬を主とした薬物の適正使用とその 意識に関する意識調査」p261-267,2005年
石崎優子*、宮島 祐、大澤真木子*他4名 , 平成17年より3年間
厚生労働科学研究研究費補助金医療品等医療技術リスク評価研究事業 小児等の特殊患者群に対する医薬品の用法及び用量の確立に関する研究 平成16年度研 究報告書 (2005.4.5-6)
河島尚志 ,
インフルエンザ脳症の分子モニタリングによる病態解析(文部省科研費)
河島尚志 , 平成16年より3年間
インフルエンザ脳症の発症因子の解明と治療および予防方法の確立の関する研究(厚生労働省)
森島恒雄*、河島尚志 , 平成15年より3年間
 小児等の特殊患者群に対する医薬品の用法及び用量の確立に関する研究(厚生労働省)
松田一郎*、河島尚志 , 平成15年より3年間
平成17年度 厚生労働科学研究費補助金(がん臨床研究事業)「進行神経芽腫に対する標準治療確立および新規治療開発のための研究」班(金子班)・分担研 究者(プロトコール作成)進行神経芽腫に対し原発巣切除術を含む局所療法を大量化学療法後に遅延させて行う治療計画(遅延局所療法delayed local treatment)の早期第II相臨床試験
家原知子*、大橋靖雄*、小川 淳*、加藤元博*、金子道夫*、北村正幸*、熊谷昌明*、小坂嘉之*、七野浩之*、諏訪部徳芳*、福島 敬*、牧本 敦 *、正木英一*、望月慎史 ,

多施設臨床試験

平成17年度 厚生労働科学研究費補助金(がん臨床研究事業)「進行神経芽腫に対する標準治療確立および新規治療開発のための研究」班(金子班)・分担研 究者(プロトコール作成)
"進行神経芽腫に対し原発巣切除術を含む局所療法を大量化学療法後に遅延させて行う治療計画(遅延局所療法delayed local treatment)の 早期第II相臨床試験" , 家原知子*、大橋靖雄*、小川 淳*、加藤元博*、金子道夫*、北村正幸*、熊谷昌明*、小坂嘉之*、七野浩之*、諏訪部徳芳*、福島 敬*、牧本 敦 *、正木英一*、望月慎史

該当期間以前の業績

小児のステロイド吸入療法における吸入指導の役割
第25回CMS学会2004.6.2 横浜 , 田中一生*、戸塚隆太
自傷行為による口唇部潰瘍および蜂巣織炎にマウスガードを試みた1男児例
小児歯科臨床9:(6)70~74,2004 , 戸塚隆太
プロトポルフィリン症の家系に関する臨床像と遺伝子変異検索
東京医科大学同窓会学術奨励賞 (2004.6.27) , 五百井寛明
トップへ戻るトップページへ戻る