コンプライアンス・研究倫理教育

文部科学省「研究機関における公的研究費の管理・監査のガイドライン(実施基準)」 および「研究活動における不正行為への対応等に関するガイドライン」 に基づき、本学ではコンプライアンス教育・研究倫理教育を実施します。

APRIN eラーニングプログラム(CITI Japan)

APRIN eラーニングプログラム  ログイン  

e-ラーニング受講手順

受講者マニュアル

【注意点】新システムでの受講について

  1.旧システムにおいて修了していた場合も必ず一度は新システムにおいて修了証を発行してください。

   2.新システムでは合格基準が変更されています。新システムにおいて修了しているか必ず確認してください。

    【旧システム】必須単元の平均が80%以上

    【新システム】必須単元のうち、すべての単元で80%以上

      

コンプライアンス教育・研究倫理教育の実施について

関連規程

CITI Japan PROGRAM(e-ラーニングプログラム)【旧システム】

CITI Japan Webサイト 

※旧CITI Japanプログラムの受講履歴や修了証出力のみ可能です。

 コンプライアンス・研究倫理教育の受講は上記APRIN eラーニングプログラムからお願いします。

研究倫理映像教材「THE LAB」(補助教材)

ページトップ