公的研究費の不正への取り組みに関する方針

東京医科大学では、「研究機関における公的研究費の管理・監査のガイドライン(実施基準)」 (平成26年2月18日改正 文部科学省)に基づき、本学における公的研究費の適正な運営・管理について検討してまいりました。このたび、公的研究費の使用及び管理を適正に行うことを目的に本学の体制を整備いたしました。この体制のもとに、公的研究費の不正使用を防止し、適正な運営・管理を行うよう努めてまいります。

東京医科大学における公的研究費の不正使用防止に関する基本方針

公的研究費に係わる不正防止計画

東京医科大学における公的研究費の管理・監査に関する規程

東京医科大学教職員等の研究活動に係る不正行為等に関する規程

責任体制

(1)最高管理責任者:学長
本学全体を統括し、公的研究費の運営・管理を行う最終的な責任を負う

(2)統括管理責任者:副学長(研究科長)
最高管理責任者を補佐し、本学の公的研究費の運営・管理を統括する実質的な責任と権限を持つ

(3)コンプライアンス推進責任者:副学長(医学科長、看護学科長、研究科長)、大学病院長、茨城医療センター病院長、
八王子医療センター病院長、事務局長、霞ヶ浦看護専門学校長、公的研究費の運営・管理について実
質的な責任と権限を持つ

体制図

相談窓口

公的研究費に関する応募・申請・報告などの事務手続きや使用ルール等に関する相談窓口を設置しました。
不明な点がありましたら、以下の方法によりお気軽にお問い合わせください。

■連絡先
研究支援部研究支援課
Tel:03-3351-6141 内線385・412
Fax:03-6302-0249
E-mail:kenkyu-s@tokyo-med.ac.jp

通報窓口

公的研究費に係る不正使用等に関する申し立てを受け付けるため、通報窓口を設置しました。

■連絡先
学校法人東京医科大学 内部監査室
Tel:03-6302-0109(直通)
Fax:03-6302-0109(直通)
E-mail:tmuhotline@train.ocn.ne.jp

※詳細は「内部通報・相談窓口について」をご覧ください

取引業者の皆様へ

取引業者の皆様はこちらをご確認ください。

公的研究費に係る取引について

誓約書様式


ページトップ