ICT活用教育ワーキンググループ

座長:R. ブルーヘルマンス (医学教育学 准教授)

 新しい学びの形を求めて、eラーニングワーキンググループは活発な意見交換を行い、東京医科大学独自のeラーニングシステム「e自主自学」の導入・運営のために活動しています。従来のビデオ・教材配信型のeラーニングシステムとは異なり、「e自主自学」は既存の学習環境を補助する学習管理システムです。学生・教員双方の要望を反映させながら、IT環境の整備や教材の著作権など、多くの問題の解決に向けて取り組んでいます。

学習管理システム「e自主自学」

「e自主自学」は東京医科大学独自の双方向型eラーニングシステムです。現在「e自主自学」を使用中の科目の資料および小テストなどの活動を、教員の方はログインして閲覧可能です。

※「e自主自学」についてのお問い合わせはこちらまでご連絡ください。

活動報告

2014年6月2日 「e自主自学」FDの開催のお知らせ

efd 「e自主自学」は、昨年度より全科目全授業での使用が可能となり、多くの授業でご使用いただくようになりました。
そこで、ご要望の高い機能3コースのFDを開催致します。 今年度は全14回の開催を予定しており、少人数制のワークショップ形式で行いますので、教職員の皆様ぜひご参加ください。

内容:
・資料のアップロード(オリジナル教材の作成方法の紹介・著作権処理を含む)
・小テストの作成と設定
・レポート提出の設定と確認
上記の内容のうち1つを各回行います。6/18(水)と8/5(火)の2回のみ、その3コース分のダイジェスト版を行います。 各回受講後、修了証を発行いたします。

場所:大学本部・西新宿キャンパス

講師:ICT活用教育WGメンバー

申込:修了証発行の都合上、各日程の2日前(月・火曜日の場合は前の週の木曜日)
   各回20名を定員とし、定員に達し次第締め切り

持ち物:ノートパソコン(ご持参できない方は事前連絡をお願いします)

申込・問い合わせ先
医学教育推進センターICT活用教育室
Tel:03-3345-0162(直通)(内線2037)
e-mail:e-help@tokyo-med.ac.jp

・スケジュールは下記をご参考ください。

2014年3月8日 第3回東京医科大学eラーニングシンポジウムが開催されました。

2014年3月8日(土)ハイアットリージェンシー東京において「第3回東京医科大学eラーニングシンポジウム」が開催されました。今回のテーマは「医学教育に求められるeポートフォリオのあり方」で、eポートフォリオの活用事例とそこから得た知見を共有し、今後医学教育にどのようにして活用して行くかについて活発な議論をいたしました。また、医学教育におけるeポートフォリオを共に発展させるべく、「医学教育eポートフォリオイニシアチブ」の発足を宣言し、今後情報共有等を活発に行っていきます。(ポスターはこちら


kajita   nishigori   okada
梶田 将司先生   錦織 宏先生   岡田 聡志先生

2013年11月11日 e自主自学ミニワークショップを開催しました。

 学生から授業資料の掲載を望む意見が多く、より多くの先生に掲載方法をマスターして頂き、学生との双方向学習に取り組んで頂くため、少人数制のワークショップを開催致しました。9月より全4回開催し、計33名の先生方にご参加いただきました。今後もe自主自学を身近なツールとして活用していただくため、サポートしていきたいと思います。

「授業資料のアップロードの方法」を動画で紹介しています。ご覧ください。

2013年6月1日 第171回東京医科大学医学会総会が開催されました。

平成25年6月1日(土)東京医科大学病院本館6階において「第171回東京医科大学医学会総会」が開催されました。
eラーニングに関するポスター発表を行いました。詳細はこちら

2013年1月19日 東京医科大学e-ラーニングシンポジウムが開催されました。

平成25年1月19日(土)ハイアットリージェンシー東京において「東京医科大学eラーニングシンポジウム~eラーニングが拓くこれからの医学教育~」を開催し、盛会のうちに終了しました。(ポスターはこちら)。

 ■講演

 「臨床実習の問題解決をめざしたタブレットPC活用によるポートフォリオ」
   福島県立医科大学 医療人育成・支援センター 副部門長 石川和信准教授
 「東京医科大学が目指す学生主体のICT活用医学教育」
   東京医科大学 医学教育学講座 R. ブルーヘルマンス准教授
   東京医科大学 医学部2年生 宮川紫乃さん

ishikawa   breugelmans   miyakawa
石川和信准教授
動 画

  R. ブルーヘルマンス准教授
動 画

  宮川紫乃さん

2012年1月21日 東京医科大学e-ラーニング国際シンポジウムが開催されました。

平成24年1月21日(土) ハイアットリージェンシー東京において「東京医科大学eラーニング国際シンポジウム」を開催しました。基調講演に米国メイヨ―クリニック内科教授のDavid A. Cook博士を招聘し、かつ、英国レスター大学のNicholas C. Blackwell博士、放送大学の森本容介博士、および、本学医学教育学准教授のR. ブルーヘルマンス先生の4名の格調高い講演をいただき、盛会のうちに終了しました。フロアからの質問および講演後のパネルディスカッションも活発で、今後のeラーニングにおける取組に大きな前進をもたらしました(ポスターはこちら)。


cook   blackwell   morimoto   breugelmans

David A. Cook博士
動 画
資 料

 

Nicholas C. Blackwell博士
動 画
資 料

 

森本 容介 博士
動 画
資 料

 

R. ブルーヘルマンス准教授
動 画
資 料

2011年11月2日 西新宿キャンパス 学生ロビーで無線LANが使用可能になりました

 東京医科大学 西新宿キャンパス (本院) の第1研究教育棟1階 学生ロビーでいよいよ無線LANが使用出来るようになりました。本学のIT環境については全国と比べると決して進んでいるとはいえず長年の懸案事項でもありました。無線LAN環境の整備はこの他に大久保キャンパスでも進行中であり、この学生ロビーはそれに先駆けての運用となります。
運用開始直後から学生の利用が始まり、「(データ転送が)早くて快適」「便利」との声が聞かれ大変好評でした。

2011年10月13日 学習管理システム「e自主自学」のご紹介

学習管理システム「e自主自学」が始まりました。
今年度はパイロット版医学英語Ⅲと皮膚科学の教材等が利用できます。
来年度より本格始動いたしますので本システムの導入を検討されている教員の方は御参考下さい。
(バナーをクリックするとサイトに移動します)

「e自主自学」共同開発者 Nicholas C. Blackwell先生(英国レスター大学)の
特別講演はこちら

「e自主自学」についてのお問い合わせは下記のe-mailアドレスまで御連絡下さい。
e-help@tokyo-med.ac.jp

東京医科大学医学教育推進センター