英語による教育推進ワーキンググループ

座長:J.D.ウィリアムス (国際医学情報学 主任教授)
 英語による医学科授業(実習)の導入を検討します。
また、学生の英語による発表機会を増やし、医学会総会などでは、留学報告の英語の指導などをします。