東京医科大学 外科第一講座トップマークお問い合わせアクセスマップサイトマップ東京医科大学HOMEへ
TOP > 第一外科ご紹介 > 臨床試験情報

臨床試験情報

東京医科大学病院 外科学第1講座で実施されている治験、および臨床試験のうち倫理審査委員会で実施の情報公開が必要とされた臨床試験の情報

治験 ・情報公開が必要とされた臨床試験

【治験】

1)1レジメンの抗癌剤治療歴を有する局所進行/転移性(VB/W期)非小細胞肺癌患者を対象としたZD6474とドセタキセルとの併用の有効性をプラセボとドセタキセルとの併用と比較検討する多施設共同二重盲検無作為化第III相試験

2)がん化学療法に伴う貧血患者を対象としたEPOCH注の第III相プラセボ対照二重盲検比較試験

3)非小細胞肺癌(NSCLC)患者を対象とした初回治療におけるABI-007/カルボプラチンとタキソール/カルボプラチンのランダム化第III相比較試験

4)切除可能なMAGE-A3抗原陽性の非小細胞肺癌患者を対象とした術後補助療法としてのAS15アジュバント添加recMAGE-A3がん免疫療法剤の有効性を評価するための、二重盲検、無作為化、プラセボ対照、第III相臨床試験

5)アジアにおける進行(IIIB期又はIV期)非小細胞肺癌患者を対象に一次療法としてのゲフィチニブ(イレッサ)(250mg錠)とカルボプラチン+パクリタキセル併用化学療法の有効性、安全性及び忍容性を比較する多施設共同非盲検無作為化並行群間比較第III相試験


【情報公開が必要とされた臨床試験】

根治不能IIIB/IV期非小細胞肺癌症例における腺がんと非腺がんでのretrospectiveな予後の検討
http://www.wjog.org/index.html