校章・スクールカラー・ロゴマーク

校章・スクールカラー

校章の由来

mark.gif

東京医科大学の校章は、東京医学専門学校時代より医の旧漢字「醫」の裾を丸くした形で、創学運動の学生会本部先輩の帽章に現在の校章の原型がみられます。
この独特の形は、弾丸を表現し、学生団が一丸となる意味を込めて作られたとも言われています。

スクールカラー

スクールカラーの臙脂色は(マンセル色標2.5R4/8)で東京医学専門学校時代より東医生が好んで使用しました。血署連判状の血判に最も近い色だからとも伝えられています。

ロゴマーク

ロゴマークについて

各施設(東京医科大学、東京医科大学病院、東京医科大学茨城医療センター、東京医科大学八王子医療センター、東京医科大学霞ヶ浦看護専門学校)のロゴを策定しました。

校章マーク+ロゴタイプ例

ロゴ1
img_logo_02.gif
ロゴ1
TMUF.gif
TMUH.gif
TMUIMC.gif
TMUHMC.gif
TMUKNS.gif

コンセプト

患者さんにやさしく、職員にやさしく、そして社会にやさしい。
細部に丸みをもたせながらも、全体としてシャープさを強調させたロゴタイプは、東京医科大学が大切にしている"やさしさ"と、これを支えるために合わせてもたなければならない"強さ、確かさ、先進性"を表しています。

著作権について

本学校章マーク及びロゴタイプの著作権は、学校法人東京医科大学に帰属します。
以下の「VIガイドライン」に従って正しく使用してください。

VIガイドライン

東京医科大学のアイデンティティを、社会にしっかりと認識していただくための視覚的要素として校章マークやロゴタイプからなるビジュアルアイデンティティ(VI)があります。

VI は東京医科大学のイメージを形成するために、正しく使用していくことが大切です。VIガイドラインは、東京医科大学に携わるすべての方々が、東京医科大学のVI を運用していくための基本ルールを示したものです。

これからの東京医科大学を発展させていくためにも、一人ひとりが大学イメージ形成の推進者として、VI の基本ルールをしっかり理解し遵守してください。

VIガイドラインのダウンロードはこちら>>

使用手続き

  • 大学の業務や活動で使用する本学の教職員、学生は、特に届出の必要はありません。
    ただし、使用について疑義がある場合には、法人総務部 広報・社会連携推進課までご相談ください。
  • 学外の方、大学の業務以外で外部に広く目に触れるものに使用する場合は、
    法人総務部 広報・社会連携推進課までご連絡ください。

校章マーク・ロゴマーク、これを使用したアプリケーションについて

データをダウンロードする前に、必ず運用ガイドラインをお読みのうえ、正しくご使用ください。

運用ガイドライン
【学外から閲覧可】
データダウンロード
【学内専用】
サンプル

校章

マーク

校章ガイドライン

(2018年3月制定

▼データダウンロード sem.gif

ロゴ

マーク

VIガイドライン

(2018年3月改訂

▼データダウンロード
*データ一式イメージ

学校法人東京医科大学

東京医科大学

東京医科大学病院

茨城医療センター

八王子医療センタ

霞ケ浦看護専学校

B.JPG

名刺

名刺ガイドライン

(20173月改訂

▼データダウンロード

学校法人東京医科大学
東京医科大学
東京医科大学病院
茨城医療センター
八王子医療センター
霞ケ浦看護専学校
meishi.jpg

レター

ヘッド

レターヘッドガイドライン

▼データダウンロード

letter_head.jpg
お問い合わせ

学校法人東京医科大学 総務部 広報・社会連携推進課
電話:03-3351-6141  FAX:03-6302-0289
E-mail:d-koho(at)tokyo-med.ac.jp
※ (at) は @ に置き換えてください。

ページトップ