久長 正美

staff02.jpg

助教
久長 正美
Masami Hisanaga

職位・学位(専攻)

助教・修士(看護学)

学歴・職歴

【学歴】
平成 2年 3月 徳島大学医学部附属看護学校卒業
平成25年 2月 大学評価学位授与機構(看護学・学士)
平成29年3月 千葉大学大学院看護学研究科博士前期課程修了(看護学・修士)

【職歴】
平成 2年 4月 健康保険鳴門病院入職 整形外科病棟、内科病棟 3年(平成2年~5年)
平成 5年 4月 社会保険中央総合病院へ異動 脳外科病棟、健康管理室(平成19年3月まで在籍)
平成21年8月 セントケア東京株式会社 訪問看護ステーション豊島入職(平成26年6月まで在籍)
平成26年10月 杜の癒しハウス文京関口(有料老人ホーム)非常勤職員 (2年0ヶ月在籍)

担当科目

在宅看護論

専門分野

在宅看護学

研究業績

<著書名>
認知症訪問看護(共著)平成27年10月・中央法規出版Q&Aと事例でわかる訪問看護「第3章6 糖尿病に認知症が合併した事例」(240~243貢)

その他(学会活動など)

千葉看護学会

連絡先

hisanaga@tokyo-med.ac.jp

学生へメッセージ

在宅看護は、今後ますます社会の中で必要とされる領域となっていくと思います。「自宅ですごしたい」と思っておられる方を支える看護が実践できるよう、共に学んでいきましょう!

ページトップ