ニュース 

2012/10/01 東京医科大学先端医療寄附講座 開設

  • 研究活動
  • 教育活動

この度、東京医科大学は、株式会社BONAC(本社久留米市)より寄附を受けて、『東京医科大学先端医療寄附講座』を開設いたしました。

本寄附講座では、RNAi/miRNA医薬品の開発を目指します。RNAi医薬は、低分子医薬や抗体医薬とは違い、ほぼすべての分子を標的にできる点に、大きな特徴とメリットがありますが、従来の技術では、RNAの安定性やDDSの問題、またTLR受容体を介した副作用の点で臨床応用が困難でありました。しかし、東京医科大学とBONAC株式会社とで共同開発した、一本鎖長鎖RNAプラットフォーム技術によって、そのような問題を克服することが可能になります。さらに本寄附講座においては、九州大学、東京大学、自治医科大学と連携することにより、研究開発を加速させ、創薬に向けた社会貢献を行ってまいります。