採用情報

細胞生理学分野担当後任主任教授候補者の公募について

細胞生理学分野担当後任主任教授候補者の公募について

 このたび、細胞生理学分野担当の後任主任教授を公募することとなりました。

 募集要領は下記のとおりですが、提出書類の一部は本学所定の様式を使用していただきますので、お問い合わせ下さい。

 本主任教授は、学部(医学科・看護学科)の講義、大学院研究科の研究指導を担当していただきます。なお、本学では、病態生理学分野(林 由起子 主任教授)を設けており、神経・筋を主な研究テーマとしております。医学科第2学年の実習は、細胞生理学分野及び病態生理学分野の両分野で協力して担当していただきます。

 候補者の方には、選考の過程でご来学の上、面接及びご講演いただく場合がありますので、あらかじめご承知おき願います。

 また、本学では任期制を導入しており、任用期間8年(再任可)となっておりますことを申し添えます。



1 提出書類

1)履歴書

2)教育歴

3)業績目録

4)論文別刷

5)本分野を担当するにあたり、教育・研究についての実績・方針・抱負

6)推薦書がございましたらご提出下さい

2 提出期限  平成30年10月 1 日(月)【必着】

3 提出先・問合わせ先

〒160-8402 東京都新宿区新宿6-1-1

東京医科大学 人事課

電話 03(3351)6141 〔内線376〕

※東京医科大学は男女共同参画を推進しています。女性研究者の積極的な応募を歓迎します。ただし、これは性別のみで優先的に採用することを認めるものではありません。

ページトップ