新大学病院建設

平成30年12月の工事状況

201812-title.jpg

2019年3月15日の竣工まであと100日を切りました。12月は内装工事も終盤にさしかかり、工事と検査が並行して行われました。

201812-00.jpg

201812-1.jpg
空からの撮影(平成30年12月20日)
201812-2.jpg
青梅街道側からの撮影(平成30年12月27日)

B1階では、リニアックの機器搬入が完了し、開院に向けての調整をしています。1階ではついにメインの総合待合の天井工事に着手しています。天井高が3.5mあるため、天台(作業台)も2m近く施工中も迫力があります。建物運用後に重要な役割を果たす防災センターも建築工事が完了し、設備工事へと移行しています。

201812-3.jpg

B1階 リニアック機器設置状況(平成30年12月17日)

5階では手術室工事が完了し、7階ではNICU・GCU部分、8階では管理部門のOAフロアの施工が完了し、床段差が解消されています。

201812-6.jpg

5階 手術室施工完了(平成30年12月25日)

9階では、厨房やレストランの天井工事を進めており、講堂ではタイルカーペットの敷込や外部では屋上庭園のウッドデッキの施工や植栽工事が行われました。1階と9階ではコンビニやカフェといったテナント工事も始まっています。

201812-7.jpg

9階 屋上庭園ウッドデッキ・植栽施工状況(平成30年12月25日)


病棟階部分では、12階のスタッフステーションの施工も完了し、12階から竣工前の検査が始まっています。

201812-4.jpg

12階 スタッフステーション施工完了(平成30年12月26日)

▼新大学病院建設計画サイトはこちら>>

ページトップ