法人・大学

【重要】緊急事態宣言解除後の医学部対応について(通知)

令和2年5月21日

教職員の皆様

学長  林 由起子



【重要】緊急事態宣言解除後の医学部対応について(通知)

 新型コロナウイルス感染者数も減少傾向にあり、ようやく緊急事態宣言の解除も検討されてきました。しかしながら、人の動きが活発化するに伴い、第2波、第3波の感染拡大も心配されているところです。
 本学におきましては、学生の皆様の健康と安全を第一に考え、下記の通り段階的に大学キャンパスの使用制限を解除していくこととして学生へ周知いたしましたので、ご承知おきください。
 なお、感染状況の変化に応じて急遽、予定を変更することがあります。

【両学科共通】
<体調管理について>
新型コロナウイルス感染症は指定感染症です。
引き続き、毎日、体温等健康状態の記録をしてください。

感染が疑われる、等の場合は、掲示板に掲載している「新型コロナウイルス感染症が疑われる場合のフローチャート(学生用)」に従い、速やかに学務課までご連絡ください。
感染が疑われる場合、もしくは感染した場合は、公欠となります。
公欠期間中の講義・実習についての補講は、別途、補講や追実習を行うことがあります。担当教員の指示に従ってください。

【医学科】
<第6学年> 
 6月1日より臨床実習を再開いたします。
 すでに、毎日の健康状態を報告していただいているところではありますが、継続してしっかりと健康管理をお願いします。体調不良の場合は、速やかに学務課までご連絡ください。
 臨床実習は、「感染しない、させない」を徹底し、可能な範囲で最大限の実習ができるよう、配慮して実施いたします。また、自粛中で実施できなかった実習については、別途、追実習を行う予定です。
試験日程は別途、お知らせします。

<第5学年>
 引き続き、ベッドサイド以外での実習を中心に行います。
 試験日程は別途、お知らせします。

<第1~4学年>
 前期の講義は全て、オンライン講義といたします。
 実習については、各担当教員の指示に従ってください。

【看護学科】
 前期の講義は全て、オンライン講義といたします。
 実習は後期から始める予定です。
 学内の実習室での演習など対面のものは、別途連絡します。

【図書館】
6月1日より、本館、分館ともに短縮して開館します。
開館時間:
月~金曜日:午前9時~午後4時30分、
土曜日:午前9時~午後12時30分まで利用可能とします。

【教室、自習室、情報処理室、体育館、グラウンド、その他の共用利用施設】
8月末まで、講義・実習以外での使用を禁止します。


以上

ページトップ