2020/11/07
看護学科

【2021年度看護学科学校推薦型選抜(一般公募)及び社会人選抜受験者の皆様へ】試験当日のご案内

 

 ●試験会場 

   新宿キャンパス(東京都新宿区新宿6-1-1)

    ※試験場は校門にて、当日指示します。


 ●集合時間(試験場入室終了時間) 

   2020年11月28日(土)9:30まで

    ※学内への入構は8:30から、小論文試験場(集合場所)への入場は9:00からです。

    ※土曜日ですので、比較的交通機関は余裕があると思われますが、少し早めの出発をお勧めします。


 ●遅刻 

   試験開始後20分以内の遅刻は、受験を認めます。ただし、試験時間は延長しません。

   なお、東京近郊の公共交通機関に支障があった場合は、試験開始20分後でも、試験時間を繰り下げて実施する場合があります。

   この場合は、直ちに入学試験本部(代表03-3351-6141)へ連絡してください。


 ●服装 

   解答の参考になるような英単語(ロゴマークは除く)や漢字がプリントされている服は着用しないでください。

   後方の受験者から見える背面にも配慮してください。


 ●受験票 

   当日、受験票を忘れた場合や、紛失した場合は、速やかに入学試験本部(代表03-3351-6141)へ連絡、または係員に申し出て、

   再交付を受けてください。


 ●体調不良者 

   体調不良者は申し出てください。別室の受験となる場合があります。


 ●受験票等所持品の取扱い 

  ①「受験票」のほか試験時間中、机の上に置けるものは、「HBの黒鉛筆」「プラスチック消しゴム」「鉛筆削り(電動式・大型のも    の・ナイフ類を除く。)」「時計(辞書や電卓等の機能があるもの・秒針音のするもの・大型のものを除く。)」「眼鏡」       「ハンカチ」「ティッシュペーパー(袋又は箱から中身だけ取り出したもの)」「目薬」です。ただし、シャープペンシル       (黒い芯に限る。)は、メモや計算に使用する場合に限り机の上に置いてもかまいません。                     これ以外の所持品を置いてはいけません。

  ② 「そろばん」「電卓」「グラフ用紙」「定規(定規の機能を備えた鉛筆等を含む。)」「コンパス」等の補助具は使用できません。

  ③試験場には、時計はありません。各自、用意してください。

  ④アラームや時報機能のついた時計は、試験場に入る前に必ずアラームや時報の設定を解除してください。

  ⑤携帯電話、スマートフォンや音の出る機器は、試験場に入る前に電源を切ってかばん等に入れておいてください。

  ⑥携帯電話、スマートフォン、通信機能を備えた腕時計型端末の時計としての使用も禁止します。時計は別に用意してください。

  ⑦「耳せん」は、監督者の指示等が聞き取れないことがありますので使用を認めません。


 ●その他 

  ①携帯電話等の通信機器は時計としての使用もできませんので、時計が必要な場合は別に用意してください。

  ②学校推薦型選抜及び社会人選抜ともに小論文試験は10:00~11:00、面接は12:00~を予定しています。

  ③所用で外出される場合、再入構、入室する場合は受験票の提示を求めますので、必ず受験票を携帯してください。

ページトップ