2021/07/06
看護学科 イベント

中高生向け夏休みオンライン公開講座「活躍の場はいろいろ!看護師・保健師・助産師の仕事を知ろう!」開催(7/21~8/18)のお知らせ ※事前申込制

natuyasumi.jpg

 下記のとおり、第12回東京医科大学市民公開講座を開催いたします。今回は、夏休み特別篇として「中高生向け夏休みオンライン公開講座」を開催します。参加無料、事前申込制ですので、申込期間中に、申込フォームに必要事項を入力の上、お申込みください。




タイトル:
「活躍の場はいろいろ!看護師・保健師・助産師の仕事を知ろう!


プログラム

1. はじめに

2. 看護師ってどんな仕事?

 1)看護師ってどんな仕事?    基礎看護学領域   阿部 幸恵

 2)専門領域①救急看護って?   成人看護学領域   西塔依久美 

 3)専門領域②こどもの看護って? こども看護学領域  岡本奈々子

3. 保健師ってどんな仕事?      地域看護学領域    鈴木 良美

4. 助産師ってどんな仕事?      母性看護学領域    田村 知子


対象者:
中学1年生~高校3年生とその保護者


日 時
:2021年7月21日(水)~8月18日(水)
※好きな日時に視聴できます!夏休みの自由研究にぜひご活用ください。


参加方法事前申込制<申込期間:7月12日(月)~ 8月11日(水)>
申込期間中に、申込受付フォーム(7月12日(月)~回答受付開始)に必要事項を入力の上、お申込みください。

*本講座は、YouTubeで限定公開いたしますので、YouTubeが視聴できる環境を参加者ご自身でご準備ください。

*開催日が近くなりましたら、メールにて視聴ページのURLをご案内します。
(7月20日にご案内予定です。d-koho@tokyo-med.ac.jpからのメールを受信できるよう設定をお願いします。メールが届かない場合、d-koho@tokyo-med.ac.jpまでご連絡ください。)

*開催期間中にお申込された方には、随時、メールにて視聴ページのURLをご案内します。
(土曜・日曜・祝日お申し込み分については、休み明けにご案内メールをお送りします。ご了承ください。)

*参加者アンケートに回答の上、個人情報をご登録いただいた方には記念品をお送りします。


参加費無料

医学部看護学科地域貢献活動委員会からのコメント:

 看護職は「看護師」だけでなく、活躍する場も病院だけではありません。国家資格も「看護師」のほかに、「保健師」・「助産師」の資格があり、地域社会の様々な場所に活躍の場があります。

 昨今では、コロナ禍で「看護師」や「保健師」の活躍を耳にする機会も増えていますが、そもそも看護職はどういう経緯で生まれた仕事で、具体的にどんな仕事があり、社会の中でどんな役割を果たしているのでしょうか。本講座で、一人でも多くの皆さんに、「看護職」に興味をもっていただければ幸いです。


*ポスター拡大版はこちら>>


主 催:東京医科大学 共 催:東京医専
企 画:東京医科大学医学部看護学科地域貢献活動委員会

ページトップ