産科婦人科学

所属長写真

主任教授
西 洋孝
独自のホ-ムペ-ジはこちら

概要

当分野では、皮下鋼線吊り上げ法を用いた腹腔鏡下手術、婦人科悪性腫瘍の診断と治療の開発、トロホブラストの浸潤に関する研究をしています。近年では、ロボット支援下手術を本邦で初めて婦人科領域に取り入れ、ダビンチ手術研修の見学施設としても活動しています。

教育内容

主な研究領域(研究内容)

  • 皮下鋼線吊り上げ法を用いた腹腔鏡下手術
  • 婦人科悪性腫瘍の診断と治療の開発
  • トロホブラストの浸潤に関する研究

大学院医学研究科について

担当科目名名称

産科婦人科学

講義概要

本コースの目的は、臨床・研究・教育に優れた産婦人科専門医の養成です。大学院での研究を通じて、エビデンスに基づいて論理的に診断・治療を組み立てて行く能力を養うとともに、新しい診断・治療法の開発や疾患概念の見直しができる柔軟な思考力、それを現実の形にするための実行力を養います。

ページトップ